神戸ポークを使った神戸うすなが牧場自慢の自家製焼豚です。

神戸ポークの自家製焼豚
  • 焼豚(たれ)

お肉そのものの味・鮮度にこだわったうすなが特製の焼豚です。
厳選した神戸ポークを秘伝のたれに5日間漬け込み、旨味を充分引き出してから、専用の釜で職人がひとつひとつじっくり丁寧に焼き上げています。
繊細な火力調整で、やわらかくジューシーな焼き上がりが実現しました。

そのままでもお召し上がりになれますが、スライスしてトースターで約5分温めると香ばしさが増します。
オードブルに、また付属のたれをたっぷりかけての「焼豚丼」も是非お試しください。

【原材料】
豚肉(兵庫県産)、しょうゆ、砂糖、水あめ、たん白加水分解物、みりん、清酒、しょうが汁、食塩(国内製造)、こしょう、コーングリッツ、上新粉、馬鈴薯でん粉、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

神戸ポーク自家製焼豚3種
  • モモ
    当店定番の焼豚です。脂身が少なく、あっさりとした味わいです
  • ロース(要予約)
    柔らかい肉質でしっとりしています
  • 肩ロース(要予約)
    脂身もしっかり入り、コクがあります
  • 焼豚(塩麴)

お客様により安心していただける品を届けたいとの想いから生まれました。
味付けは塩麹のみ。余計なものは入っておりません。
シンプルなだけに素材が命。
神戸ポークモモ肉の特にやわらかい部位を厳選し、こだわりの塩麹に漬け込んで、旨味が増したところでじっくり焼き上げています。
繊細で自然な風味が特徴で、トースターで軽く炙ると香ばしく、焼きたての味をお楽しみいただけます。
味の変化付けに、薬味としてゆず胡椒やハーブソルト等も合います。

当店で使用している塩麹の原料は、国産の米麹と淡路島の藻塩。
藻塩とは、塩職人が丁寧に炊き上げた特別な塩で、塩自体に海藻のうまみがたっぷり入っています。
発酵を止めていないタイプなので漬け込みの際、生きた酵母が働いて自然な旨味を引き出しています。

塩麴焼豚(神戸うすなが牧場)

【原材料】
豚モモ肉(兵庫県産)、米麹(国内製造)、食塩(淡路島製造藻塩)